2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机の上

20061128181340
私の戦場です。
スポンサーサイト

津波警報!

課題が津波のように次から次へと押し寄せてくるので、なかなか息をつく暇ができず、更新がまったくできませんでした…


このままでは呼吸困難になってしまうので、これからはケータイから少しでも更新できればと思っています。


課題…寝てる間に妖精さんが来てやってくれればいいのにな~(←末期症状)


…波が退くのは12月末くらいになると思います。
あと1ヶ月!!


そしたらまた色見本も再開できると思いますので、しばらくはケータイからの短い更新を不定期に続けていきたいと思っています!

初めてバトン

最近リンクさせていただいた、simple is best(hyh日記)のhyhさんからいただいてきたバトンをやってみようと思います。


初めてのバトンなのですが、結婚がテーマのバトンなのでなかなか私には難しそうです。
普段縁がない分、妄想いっぱいの趣味丸出しな答えになってしまうかもしれません…


そんな文章でも読んでくださる寛容な方は、下からどうぞのぞいていってください。

全文を表示 »

レーゲンターク

お久しぶりです。
ちょっと今月は忙しそうでなかなか毎日更新はできないかもしれませんが、少しでも暇なときを見つけて更新しようと思います。


ここから記事です↓

全文を表示 »

色見本 その弐拾弐

華やかな名前の色があります。


金春色 こんぱるいろ


音も派手だし、何より金の春です。
なんだかぎらぎらとした色を想像してしまいました。


何色だろ…金の春だから、たんぽぽの光ったような色?
ということは黄色かな。


でもこの「金春」とは「金春芸者」から来ているそうです。
新橋にある金春新道というところにいた芸者さんのことだそうです。


なんだか色と名前は関係なさそうです。


その色は、こんな色でした↓

全文を表示 »

光の道

光の道

まぶしかったです。

色見本 その弐拾壱

レアな色名をみつけました。


その名も、


酥色 そしょく


どうしてレアなのかというと、誰も使っていないからです。


かわいそうな色名です…。


日本人は普通、これを英語の色名で表しています。


その色はこんな色です↓

全文を表示 »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。