2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトリコーダー

お久しぶりです。



社会人として生活を始めて、1ヶ月が経ちました。


まだ研修中なのですが、少しずつ会社の雰囲気にも慣れてきたところです。




と言ってもまだまだ土日のお休みは何もできず家でごろごろする日々が続いています。


もう少し休日を上手に使える人になりたいのだけど…






GWは天候にも恵まれず、結局家族で家でのんびりしていました。


でも衣替えをしたり、買い物に行ったりと、リフレッシュすることができました。







そういえば最近、気分転換にアルトリコーダーを吹くことを覚えました。


小学校、中学校のとき習った楽譜を取り出してきたり、うろ覚えで曲を思い出しながら、妹と二人でリコーダーアンサンブルをしたりしています。




ソプラノとアルト、ハモるととても楽しいのだけれど、伴奏がないとちょっと寂しい…




ということで、GWに家でのんびりしていた父を誘って、3人でアンサンブルしました。


父がソプラノリコーダー、私がアルトリコーダー、妹がピアノ伴奏です。





父はリコーダーを手にするのは何十年ぶりかだったそうですが、指を覚えていて、すぐに3人で演奏することができました。




気持ちは合っているんだけど指がわからなくて音が違っていたり、上手にハモれなかったりと、なんだかめちゃめちゃになった曲もたくさんありましたが、3人で演奏しているということが楽しかったです。




父と演奏なんてめったにできないことなので、このGWに貴重な体験ができたなあと思います。


また機会があったら楽譜を揃えて、何か一曲、3人で完成できたら楽しいだろうな…





妹はこの前、オカリナを買っていました。

これから練習していくつもりだそうですが、学校でクラリネットを吹くことになったため、私のクラリネットを使って練習をしています。




オカリナの練習ができるのはもう少し先になりそうです。





最近吹いていなかったクラリネットは妹にまかせて、私はアルトリコーダーを極めようかなと思っています。





アルトリコーダーはクラリネットに指が似ていて、ソプラノリコーダーより柔らかい音が出るので気に入っています。




何よりクラリネットは組み立てと片付けに時間がかかるので、その点手入れの時間も短くて済むアルトリコーダーは気が向いたときに演奏できて手軽です。




もう少し練習して、いろんな曲が吹けるようになりたいな。






今の目標は、映画「耳をすませば」の劇中に出てくる「カントリーロード」の間奏でのリコーダー演奏をマスターすること。


あれはソプラノリコーダーだったけど。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。