FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっかいな相手

つい最近、うちのストーブでは世代交代が行われて、10年近く現役を務めていたストーブには引退をしてもらいました。




原因は、フィルターがつまってしまって、交換しないと使えないようになってしまったからです。


交換すればまた使えるようになるのですが、ここの製造元がもうストーブを作らなくなってしまったそうで、今ではこのフィルターはどこにも手に入らないそうです。



つまり、本体はまったく壊れていないのに捨てるってことになってしまいました。






知識も技術も持っているのに、カラダの一部が使えなくなってしまったことで引退を余儀なくされる…



プロはどこでも厳しい現実がまってるんだなあ…






90センチ以下で粗大ゴミ扱いにはならないということだったので、今日のうちに私がゴミ捨て場まで持って行くことになりました。



重いストーブを一人で持って階段を下りるのはちょっとつらかったけど、それよりもゴミ捨て場に置いてその場を去るときの後ろ髪を引かれるようなせつない思いはもっとつらいものがありました。





まだ現役としてやっていける力は充分残っているのに、冬の寒空の下で彼が過ごす時間を思うと…


いや相手はストーブですけど。




スポーツなら指導者として、解説者として、など他の道を歩むこともできるけど、ストーブの世界では引退したら焼却される運命にあります。



なんて厳しい世界なんだろう…





あ、でもリサイクルって道があるのかな?
からだの一部をまた使ってもらって、新しい力として生まれ変わる…



お!ちょっといい話!







思い出として今まで使った携帯をすべて家に残しているけれど、これもリサイクルしてもらったほうがいいのかもしれないなあ…


携帯にとっては早く生まれ変わって現役として働きたいって思いがあるかもしれないし。


相手は携帯ですが。





もしあらゆるものに目があって考える力があるとすれば、人間は本当に自己中に見えるのかもしれないなあ。



もっとこう…人間をも超越した、第六者くらいの視点(第三者が自分たち以外の人間、第四者が動物、第五者が有機物、第六者が無機物みたいなイメージで)に立ってものを見ることができたら、人間の暮らしはもう少し変わっていくんじゃないかなとちょっと思いました。




あっでも誰かが、人間は理解はできるけどそれを実行に移すのは苦手な生き物だって言ってたっけ。






人間…やっかいな相手だな。
(ストーブの独り言的なイメージで)


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikorinoreitouko.blog55.fc2.com/tb.php/240-59525d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

色見本その参拾三 «  | BLOG TOP |  » あんぱん

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。