FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が降る瞬間

降るだろうなあとは思いつつ、今日は久しぶりに外でお弁当を食べました。


でも、案の定雨に降られてしまいました。




急いでお弁当をしまって折りたたみ傘をさしたら、散歩中の犬に思いっきり吠えられました。



…なんであんなに私に向かって吠えてたんだろ?


惨めな気分に拍車をかけられました。


ちょっと睨んでおけばよかったかな。




でも雨が降るまでの風とか空気を体感したのが久しぶりでちょっと感動でした。


なんとなく、雨が降る前に風が変わった気がしました。


なんとなくだけど。




きっと動物たちはもっと敏感に感じ取ることができるんだろうなあ。




…あ、あの吠えた犬は「降ってから気づくんじゃおせーよ」って言ってたのかな。





…やっぱりばかにされてたのか。

● COMMENT FORM ●

こんばんは。
人間の見る世界と、犬を含めた動物の見る世界って、
どのくらい違うんだろうなぁと興味がわきますね。
最近読んだ本の中に、『カラスは人間から見たら間違いなく黒一色だけれど、
カラスにはカラスがそう見えているとは限らない(わからない)』という趣旨の
ものを読んだこともあって。
吠えるだけに聞こえるあの犬の声も、実は何か意味があるのかもしれないですよね。
うーん、わからないってぐやじいよね…(苦笑。

ありがとうございます^^
カラスの話おもしろいですね…!
どんな色の違いが見えているんだろう?
人間の私にはその違いがわからないのだろうけど、これからはカラスを見かけたらとりあえず凝視してみようと思います!何か違いが発見できたらおもしろいですよね!
あの犬も結局何が言いたかったのか…知ることができれば通じ合えたことになるけど、それが幸せかどうかはまた別なのかもしれません…;
わからないからこそ興味も湧くし、おもしろいんですよね^^
もしかしたらあの犬は、必死に私に告白していたかもしれないし!(…調子にのってごめんなさい)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikorinoreitouko.blog55.fc2.com/tb.php/255-51542314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬も歩けば花にあたる4 «  | BLOG TOP |  » 展覧会開催!

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。