FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展覧会の受付

今日はこの記事→ 「展覧会開催!」


で少し書いた、自分のグループ展の受付担当をしてきました。





会場は代官山にある小さなギャラリーです。


朝、会場に着いて管理人さんに鍵を開けてもらうと、掃除したり看板を出したりしていオープンまで準備してました。



今日はからっと晴れた大好きな五月日和で、朝の空気が気持ちよかったです。


休日だったためかお客さんは途切れることなく来てくださり、あっという間に時間が過ぎていきました。





お客様に書いていただいたアンケートには、職業や、どこで展覧会を知ったかなどを記入してもらったのですが、知人・友人だけでなく、雑誌やネット、ポスターで興味を持って来てくださった方もいてとてもうれしかったです。




みんな積極的に外に出かけているんだと感心してしまいました。


私ももっと外にお出かけしよう…







さすが代官山、「通りがけに」とか「散歩の途中で」という方もけっこういて驚きでした。




散歩中に建築の展覧会の看板を見てふらっと立ち寄るなんて、ギャラリー慣れしてるのかな…


iPod聞きながら見てる方など、気楽に寄ってもらえたことがうれしかったです。



職業も、学生から、事務業、建築デザイナー、陶芸作家、教員など、様々な方がいらっしゃいました。






驚いたのは、最後の「展覧会の感想」のところに私の作品の名前を書いて、好きだと言ってくださっている方がいたことです。



文化祭以外で一般の人に自分の作品を公開するのは初めてだったのですが、そこでまさか自分の作品をほめてもらえることができるなんて思ってもいなかったので、本当にうれしかったです。



事務業の方、学生の方、自営業の方、と(←チェック済み)三枚でしたが、私にとって大切なアンケート用紙になりました。




なんだか、つながりのない方たちと、私の作品を通してつながれたような気にすらなって、軽く舞い上がっちゃっいました。


でもうれしい。




ただ今回展示した作品は、見せ方重視でコンセプトに多少曖昧な点が残ったので、次はコンセプトをしっかりさせて説得力のあるものを作りたいと思います。




次の課題のコンセプト発表はあさってなんだけど…;


なにも考えてないなあ、どうしよう…


…明日がんばろう。






この展覧会は、企画からコンセプト、配置などの開催までの流れから、開催してからの一般の方とのつながりまで、初めてのことばかりで勉強になりました。



来年は卒業制作展があるので、またがんばろうと思います!






…その前に就職しなきゃね!



またまた、だらだらと思いつくままの文章になっちゃった…

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikorinoreitouko.blog55.fc2.com/tb.php/257-2f76c019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フィールドワーク «  | BLOG TOP |  » 犬も歩けば花にあたる4

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。