2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅行Ⅱ

忘れないうちに伊豆旅行二日目。

一日目の深夜はありえないくらいの盛り上がりを見せたのですが、
その影響を大きく受けたのか、二日目はわりとローテンションで進みました。

あいかわらずノープランだったので、
とりあえず泊まった旅館の最寄り駅である伊東駅からバスに乗り、
伊豆高原の大室山へ向かいました。

大室山は、噴火山だそうで、リフトに乗って5分ほどで
山頂へ登れるようになっていました。

山の上は日差しが当たって、地上よりも暑く感じましたが、
時折白い霧が横を通って冷たい風を運んでいました。

でもよく考えてみたらそれは雲だったことに気づきました。

今、自分は雲の中にいるんだ!と思うとじわじわと感動してしまって、
三人で山の上のベンチでしばらく何も言わず
ぼーっとしてしまいました。

みんなそれぞれで感動とかいろいろ噛み締めてたんだと思います。
傍から見ると大丈夫?って姿だったかもしれませんが。

IMG_3337.jpg
雲の中から、街を見下ろす


IMG_3404.jpg
伊豆大島が、まるで空の上にぽっかりと浮いているように見えました。
これこそ本物の空島だ!とはしゃいでしまいました。
(中央にうっすら見える細長いのが伊豆大島です)


この後、テディベアミュージアムに行ったり、
城ヶ崎海岸の門脇つり橋に行ったりして、
7時頃に城ヶ崎駅から東京へ戻るため汽車に乗りました。


非日常、楽しかったです。
でも日常があるからこそ非日常になるだよね。
まあ、定期的にこの会は開催していきましょう、という
次回開催を固く誓って旅は終わりになりました。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikorinoreitouko.blog55.fc2.com/tb.php/305-1bc0e350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厚み «  | BLOG TOP |  » 伊豆旅行

プロフィール

笛吹きコフカ

Author:笛吹きコフカ
モノ、色、コトバ、デザインについて、感じたこと、考えたことなどを新鮮なまま冷やしておいておくところです。

年齢:1986年生まれ
性別:
特徴:
印刷広告会社で、デザインの仕事をしています。学生の頃に比べて、美術館に行く回数も、自主制作の機会も減ってきた気が…
なんとかしなくちゃと思っている今日このごろ。


来て頂いてありがとうございます。
初めて来てくださった方は、カテゴリーの 冷凍庫のメモ から見てくださるとうれしいです。

過去記事でも受け付けてますので、
コメントいただけると喜びます。
このブログはリンクフリーです。
もし教えていただけたら、喜んで遊びに伺います!
since 2006.8.1

カテゴリー

月別アーカイブ

最近保存したもの

最近のコメント

おともだち

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。